大阪府池田市で司法書士をお探しの方は、谷口司法書士事務所にお任せ下さい。

トップ画像
ごあいさつ
 当事務所は、相続・遺言手続きに特化した専門事務所として、池田市・豊中市・箕面市をはじめとする北摂地域の方から日々たくさんのご相談をいただいております。
 「相続登記は三回忌までにしましょう」が私の持論です。なぜなら、核家族化がすすんだ現代社会では、三回忌は親族が一堂に会するラストチャンスといっても過言ではありません。これを逃すと、もはや相続財産については話し合う機会をもつのは非常に困難でしょう。
 長年の経験から、「子のいない方」や「親から家を引き継いだ方」で、相続登記をほっておいたがために、名義変更できなかった方を多くみてきました。
 私は、司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナーの資格を有しており、ご相談者の相続手続きをフルサポートさせていただくことができます。
 また、実際に相続は始まっていないが将来に対する相続対策についても、たくさんのご相談をいただいておりますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

司法書士・行政書士 谷口裕宣 

NEWS & BLOG
 
司法書士紹介
谷口 裕宣
谷口 裕宣(Hironobu Taniguchi)
司法書士(大阪司法書士会 豊能支部 理事)
行政書士(大阪府行政書士会)
ファイナンシャルプランナー
◆経 歴
昭和54年 池田市生まれ
平成07年 池田市立北豊島中学校卒業
平成10年 清風高等学校卒業
平成16年 神戸大学法学部卒業